ハトコのときめき糖質制限ダイエット

糖質依存症だったハトコが、食べて痩せる糖質制限ダイエットにチャレンジ。痩せやすく、太らない体に体質改善中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

深夜のサッカーW杯観戦に備える?体にやさしい低糖質のお夜食レシピ

サッカーワールドカップ ブラジル大会が開幕して、なんだか気分が盛り上がってきましたね!

海外の一流選手達の激闘は迫力があって美しいです。釘づけになりますよね。でも試合時間は深夜や早朝が多いんです。

深夜まで気合を入れて日本代表を応援するにはやっぱり夜食が必要じゃないですか?

糖質制限ダイエッターとしては、夜中に血糖値を上げるなんてもってのほか。

今日は遅い時間に食べても太りにくい低糖質食材でつくる「簡単お夜食レシピ」をご紹介します。


←あなたの応援ポチッが励みになります。

糖質制限ダイエット中のお夜食には次のルールを設けたいと思います。

1、消化が良いこと。

次の日の食事に影響が出ないようにしましょう。おなか一杯にならないように少しだけ食べるならOKです。胃がもたれるような食べ方だけはやめましょう。もちろん低糖質食です。
  
2、脂質も低いこと。

通常なら、カロリー制限も脂質制限もありませんが、遅い時間に食べる場合は脂質の摂りすぎには注意しましょう。太ります。

3、パパッとつくれること。

深夜起きてまで何かやることがあるわけですから、夜食にいちいち時間をかけるのはもったいないですよね。
5分くらいで出来るものが良いです。

4、体を冷やさないこと。

内臓を冷やすとエネルギー代謝量は落ちますので、暖かいものを食べましょう。



低糖質お夜食レシピ

1、豆腐を使ったメニュー

◆豆腐茶漬け糖質3.0g たんぱく質7.4g  脂質4.5g 


061502.jpg

とうふ150g
市販のお茶漬けの素
梅干しや鮭フレーク、白ごまなどお好きなトッピング

<作り方>
お豆腐を一口大にスプーンですくってお茶碗に盛り、ラップをせずに電子レンジであたためます。
お茶漬けの素をかけて、お湯を回しかけます。
梅干しや鮭フレークなどをトッピングします。

これは居酒屋のシメにもいいですね。やさしいお味。ご飯で作るより美味しい。市販のお茶漬けの素を使わずに塩昆布とお出汁をつかってつくると本格的な居酒屋メニューになります。塩分が多いのですこし粉末の部分を減らしてもいいかなと思いました。
061503.jpg
最近はおいしいお茶漬けがあるんですね。(税込185円)


2、もやしを使ったメニュー

◆豆もやしのペペロンチーノ

061601.jpg

糖質0~1.5g たんぱく質7.4g  
豆もやし(ひげ根をとる)1袋 (200g)
オリーブオイル 大さじ1
にんにく みじん切りかペースト
鷹の爪 1つ
塩、黒こしょう

<作り方>
豆もやしひたひたのお湯に塩を一つまみ入れ、2~3分サッとゆでる。
フライパンでオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を弱火にかけ、にんにくのかおりが立ってきたら豆もやしを入れて炒め、塩・黒コショウで味を整える。

味はまさにペペロンチーノ。豆もやしは食べごたえがあるので、低カロリーで満足感が得られます。



3、高野豆腐を使ったメニュー

◆高野豆腐の豆乳味噌スープ卵とじ

061504.jpg

糖質4.3g たんぱく質16.8g

材料:高野豆腐 1枚 わかめ 20g みそ 小さじ1
豆乳 50ml 粉末だし ねぎ 適量

<つくり方>
1.高野豆腐をさっと水にくぐらせます。

2.手でちぎりながら、お鍋の水にポイポイほうりこんでいきます。

3.火をつけて沸騰してきたらお出汁を入れて、わかめなどお好きな具をいれてください。

4.お味噌を人数分とかして、卵を割りいれます。

5.蓋をして30秒~1分間、蒸すようにします。
  白身が固まったら火をとめます。

6.火を止めた後に、豆乳をいれます。分量はお好みで。^^ 私はミルキーなのが好きだから50mlくらいいれます。

7.仕上げの一味でピリッと味を引き締めます。

豆乳をいれたあとに沸騰させると、分離してしまい、おいしくないので火を止めてからいれます。

高野豆腐がふわとろで卵の黄身をからめたらおーいしーい。です。


高野豆腐はたった1枚でもお腹いっぱいになる優秀な低糖質食です。ローカロリー・ローカーボ。

胃にも優しいので朝食や夜食にも大活躍します。


高野豆腐1枚(16.5g)あたりの栄養成分

たんぱく質 8.2g 牛乳240ml分
糖質 0.6g
食物繊維 0.3g レタス18.2g分
カルシウム 109mg 牛乳95ml分
マグネシウム わかめ18.2g分
亜鉛 アサリ 9個分
リン 145g ベビーチーズ1個分
ビタミンE 0.3mg イチゴ5個分
鉄 1.1mg しらす 183g分

骨や歯をつくるカルシウム、マグネシウムも豊富です。

年齢を重ねるにつれ骨粗しょう症リスクが高まる40~50代以降の方には毎日食べてほしい食品です。

豆腐、高野豆腐はバリエーションがもっと増えそうです。これなら眠くならずにサッカーワールドカップの観戦もできそうですね。


←読んだよ~のしるしにポチッとしてくださると、喜びます。
関連記事
[ 2014/06/16 09:45 ] 糖質制限レシピ | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク・RSSリーダー
登録すると、新着記事がラクラク読めます↓
人気記事ランキング
検索フォーム
ブログ村ランキング


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。