ハトコのときめき糖質制限ダイエット

糖質依存症だったハトコが、食べて痩せる糖質制限ダイエットにチャレンジ。痩せやすく、太らない体に体質改善中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

体の糖化と「AGEs」が老化を早める!?

糖化とは

いま注目されているのが糖質の摂りすぎによる体の「糖化」。

体の糖化ってなんでしょう?そして糖化が進むと出来るコワ~イ「AGEs(最終糖化産物)」という物質とは?

糖質制限やめよっかな?と思った時に、なぜ糖質を制限するのか再認識するきっかけの一つになるかもしれません。

こちらの低炭水化物ダイエットランキングにも情報がいっぱい。
↓応援ポチッとお願いします。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

◆体の糖化とは?

身体の糖化は老化を早める原因となります。

ご飯などの糖質を摂りすぎると血液中の余った糖は体内のたんぱく質と結合します。

その際に、たんぱく質が変質し、劣化することがあります。これが糖化です。

食パンをトーストすると表面が茶色く、固くなりますよね。これを同じような現象が体内や、お肌で起こるのです!なんと、コラーゲンやケラチンなどの角質が茶褐色になってしまうんです。

これは「メイラード反応」といって、たんぱく質が「コゲ付き」を起した状態をいいます。

そして、メイラード反応の結果、糖化が進行して「AGEs(最終糖化産物)」と呼ばれる物質にかわります。
実はこのメイラード反応、身近な食品に存在するんです。

◆食事からとりこんでしまうAGEsとは

糖化 AGEs

例えば、ホットケーキ。

糖質(小麦粉、砂糖)とたんぱく質(卵、牛乳)を材料にして加熱することでメイラード反応を起こした食品です。

ほかには、肉や魚の焦げ目などがそうです。


AGEsは、体内で作られるだけでなく、食べ物からも取り込まれます。
その量は調理の方法によって変わってくるんです。

一番AGEsが多くなってしまう調理法が、「揚げ物、炒めもの」です。

とくにフライや天ぷら、から揚げなどですね。フライドポテトやポテトチップスなどは糖質を上げているものですからとくにAGEsが多いといえます。

一方、煮たり蒸したりするものはAGEsが少なくなります。魚は刺身ならAGEsはほとんど存在しません。

ではAGEsが増えると、体にどのような影響があるのでしょうか?


◆AGEsによる老化の症状とは?

AGEsは、さまざまな体の不調、老化現象の原因となるんです。

食べる量は変わっていないのに太り出した、疲れやすくなった、風邪をひきやすくなった・・・

その症状、もしかすると「体の糖化」が原因かもしれないんです。

<AGEsが増えることによる老化現象>
・ホルモンの分泌の低下
・白内障
・糖尿病
・動脈硬化
・認知症
・骨粗しょう症

などなど・・・

私は最近、目を酷使していることもあってこの先は特に白内障が気になりますね。白内障は目の水晶体にAGEsが蓄積されて発症します。

紫外線を長年浴び続けることも原因となりますし、歳を重ねるほど、白内障のリスクは高くなっているといえます。

◆AGEsをためない方法は?

AGEsを蓄積させないためには、ゆるやかな糖質制限と血糖値を上げない食べ方、適度な運動が大事です。

運動は食事の30分後に体を動かすと、血糖値の急上昇が抑えられて、血中のAGEsの値も下がります。

運動に時間が取れない方は、少ない時間でも良いので食後に歩くことをおすすめします。

糖化予防にウォーキング

「やっぱウォーキングかぁ~。聞き飽きたわ。続かないんだよね」。という方も、まぁ、嫌な時はしなくても良いですので気が向いたらまた歩いてみてください。

やっぱり歩くとですね、腹筋、背筋、太もも、ふくらはぎ、腕さえも鍛えられます。それも、そんなに苦しくないのに筋肉痛になるほど使っているんです。知らず知らずにね。

私は飽き性ですのでウォーキングもずーーーっと続けているわけではないのですが、ヨガやったりエアロバイク漕いだりいろいろしても結局やっぱりウォーキングに戻って来ます。

ウォーキングは運動効果を実感しやすいですし、歩くと頭の中がクリアになっておもわぬ良いアイデアが浮かんだりします。

私は夕食後に30~40分くらい歩くのと、昼食後に会社の近くの商店街や地下街をブラブラとウィンドウショッピングをしながら歩きます。気合を入れずになんとなく歩くのでも、休みながら歩くでもなんでも良いので気楽にやってます。
楽しく歩くコツですね。

また、ウォーキングに出られなくても家事や掃除でも十分運動になります。

食後にゴロゴロせずに、食器洗いやお洗濯物を取り込んだり、お風呂掃除、掃除機をかけるなどでも良いですね。結構家事は運動量大きいと思います。

その運動のタイミングをちょっと気をつけるだけで、健康効果が上がるなら「食後にやる!」っていうのを覚えておくと良いですね。

◆糖質制限する理由は痩せたいだけではない。

老化を早める「糖化」そして「AGEs」という物質。怖いですね。

糖質を制限する理由はメタボ予防だけではなかったんですね。老化を抑制して健康を保つ、というのも糖質制限の大きな理由です。良く覚えておきたいものです。


糖質制限をするのは血糖値を急上昇させないように、ということはすでに良く知られています。

ですが、実際に血糖値が上がっても本人はケロッとしているものなんですよね。

糖質を摂り過ぎたときに体のどこかが痛いとか、すぐ調子が悪くなるとか症状があればまだ「ヤバい」って、抑えがきくのですが、なかなかそれが、気づきにくいところがコワイのです。

なのでついつい、糖質制限の大切さを忘れてしまいがちです。

だからと言ってまったく糖質を摂らないといった無理な糖質制限をするのはNGです。そのうちドカ食いなどリバウンドしてしまっては意味がありませんよ。


ただ、女性はとくにお肌の糖化なんて気になると思いますので、糖質オフをさぼりそうになったときにはちょっと思い出して欲しいです。
また「がんばろう」と奮起するきっかけにしていただければ良いかなと思います。

<関連記事> 
糖質の摂りすぎで老化を早めるグルコーススパイクとは?
糖質制限の効果(3)美肌を実感!AGES(糖化)予防で若返る?

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓読んだよ~のしるしにポチッと↓してくださると、喜びます。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ


■ハトコが試した糖質オフのお助け商品はコチラ■
ウォルデンファームス
シロップ
ウォルデンファームズ
チョコもキャラメルも低糖質パンケーキやアイスにかけてダイエットできるなんて!

あじかん焙煎ごぼう茶
あじかん焙煎ごぼう茶お試し
Dr.南雲監修のお茶が大ヒット!美肌もスッキリもここから♪

メタバリアNEO
メタバリアNEOお試し
甘いもの好き・ご飯好き必見。糖をブロックして脂肪分解もサポート!

大人のカロリミット
大人のカロリミットお試し
ブラックジンジャー配合「お大人のカロリミット」食べながら燃焼サポート!

大豆100%麺ソイドル
ソイドルお試し
ダイエット中でも麺OK!「ソイドル」なら小麦粉不使用で糖質96%オフ!

無農薬こんにゃく米
こんにゃく米お試し
ほかほかご飯が食べられる幸せをあなたに!無農薬こんにゃく米レビュー
関連記事
[ 2014/11/16 23:48 ] 低糖質パンのお店紹介 | TB(-) | コメント(4)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/06/09 17:13 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/02/19 13:43 ] [ 編集 ]
Re: なるほどー
ユキハナさんご無沙汰してます^^

「糖質を摂りすぎると余ってしまう。それが不調の原因となる
場合が多いので、摂りすぎないようにセーブしましょう。」
というシンプルなことなんですね。

食べたい時は食べてOKです。

そして食べたら運動して血糖値をゆるやかに下げましょう。
っていうのも、別段特別なことじゃないなーと最近思います。

[ 2014/11/23 19:26 ] [ 編集 ]
なるほどー
こんにちは、

制限という言葉にものすごくびびる私です。
ですが、ゆるやかなとか、
こういうわけがあると知ると、怖さが
少しゆらぎました。たべるものに 気を配るというのは
ダイエットの基本ですね。
なるほどーでした。
[ 2014/11/22 15:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク・RSSリーダー
登録すると、新着記事がラクラク読めます↓
人気記事ランキング
検索フォーム
ブログ村ランキング


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。