ハトコのときめき糖質制限ダイエット

糖質依存症だったハトコが、食べて痩せる糖質制限ダイエットにチャレンジ。痩せやすく、太らない体に体質改善中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「糖類ゼロ」「糖質オフ」の表示の違いとは?

102101.jpg

「糖類ゼロ」「糖質オフ」などの食品をよく見かけるようになりましたね。

なんとな~く分かったような気がしているけどよくわからない、「オフ」やら「フリー」などのあいまいな表現をまとめてみました。

こちらの低炭水化物ダイエットランキングにも情報がいっぱい。
↓応援ポチッとお願いします。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ


まず、糖質ってなんだっけ?ということで過去記事で図にしてありますので、うろ覚えの方は今日覚えちゃいましょう。

→炭水化物・糖質・糖類って同じ意味?

糖類ゼロ

単糖類(ぶどう糖・果糖など)と二糖類(ショ糖・乳糖・麦芽糖など)のみゼロです。

これは、それ以外の糖質は結構入っている可能性が高いですよ、と言えます。

<糖類以外の「糖質」>

多糖類(でんぷん・オリゴ糖)、
糖アルコール(エリスリトール、キシリトール、マルチトールなど)、
合成甘味料(アスパルテーム、アセスルファムK、スクラロースなど)

よくある食品例:缶チューハイ、缶コーヒー、こんにゃくゼリーなど甘味が必要な食品で、糖類をゼロにしたいときは糖アルコールや合成甘味料をたっぷり使っている場合が多いです。


◆糖質オフ&糖類ゼロ

単糖類(ぶどう糖・果糖など)と二糖類(ショ糖・乳糖・麦芽糖など)はゼロです。

そして糖質もできる限り控えていますよ、でも少し入っていますということです。

良くある商品例:ふすまパン、おからクッキーなど

小麦ふすまやおからなどは、多少糖質が含まれますよね。でも小麦粉を使うよりも80~90%ほど糖質オフされています。

糖質ゼロ

糖類(単糖類と二糖類)、多糖類、糖アルコール、合成甘味料すべてがゼロです。

よくある食品例:ビール(アサヒスタイルフリーなど)甘味が必要ない食品なら実現しやすいです。


ただし、ゼロと言っても本当はまったくのゼロではありません。


◆「ゼロ」表示と「オフ」表示の基準

・ゼロ表示とは?

食品100g当たり0.5g未満を示します。なので、

500mlのドリンクなら、0.49g×5=2.45gまでは「糖類ゼロ」と表示ができます。

ここは注意したいですね。糖類ゼロだからといって実際にはゼロではない可能性が高いんです。
一日に何本も飲まないように気をつけましょう。

「無」「ノン」「レス」「フリー」も同じです。

・オフ表示とは?

含有量が、食品100gあたり5g以下、飲料100mlあたり2.5g以下を示します。

「控えめ」「ライト」「ダイエット」「低」「少」なども同じ意味になります。


◆血糖値が上昇しない甘味料は?

で、結局血糖値を上げない甘味料はどれなのよ?という疑問があるかもしれません。

これについては江部康二先生のブログから勉強したことを引用させていただきます。


糖アルコールの中で血糖値をまったく上昇させないのは唯一、エリスリトールだけです。

マルチトールは砂糖の約半分程度は血糖値を上昇させると考えられています。
キシリトールに関しては、キシリトールガムで血糖値が上昇したという報告があるが、現在のところ不確実です。



とのこと。また、

エリスリトール以外の糖アルコールは、腸で吸収されにくいのが特徴です。吸収されにくい分腸内に残っているので、大量に摂取すれば下痢を起こしやすいです。

エリスリトールは、糖アルコールの中で例外的に体内に9割以上吸収されます(なので下痢しにくい)が、全く代謝されずにそのまま尿中に排泄されます。


いかがでしょうか?

今回この記事を書いた理由は、スーパーで糖質ゼロチョコの棚の前で「え~と、砂糖不使用、糖類ゼロなのに糖質が2.9gってどういうことだっけ?」と思ったからです。

甘味料については、血糖値を上げる、上げないは個人差があるそうです。

それはそうですよね。人体ってみんな一緒じゃないですものね。甘味にたいする感度も影響するかもしれませんし。まだわからないことが沢山あると思います。

どれが確実とは判断しにくいのですが、あれこれ混乱したくないので今は江部先生のブログを参考にしています。なんといってもご自身で試されているので。

糖類ゼロチョコにはマルチトールが使われていることが多いです。つい食べ過ぎるので注意ですね~。

ハトコは糖質をたくさんとると、動悸が激しくなるのですぐ自分でわかるのですが、今のところ糖質ゼロチョコを食べてもドキドキはしません。

うまく量を調節しながら糖質制限の良きパートナーとして付き合っていきたいです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓読んだよ~のしるしにポチッと↓してくださると、喜びます。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ




■ハトコが試した糖質オフのお助け商品はコチラ■
ウォルデンファームス
シロップ
ウォルデンファームズ
チョコもキャラメルも低糖質パンケーキやアイスにかけてダイエットできるなんて!

あじかん焙煎ごぼう茶
あじかん焙煎ごぼう茶お試し
Dr.南雲監修のお茶が大ヒット!美肌もスッキリもここから♪

メタバリアNEO
メタバリアNEOお試し
甘いもの好き・ご飯好き必見。糖をブロックして脂肪分解もサポート!

大人のカロリミット
大人のカロリミットお試し
ブラックジンジャー配合「お大人のカロリミット」食べながら燃焼サポート!

大豆100%麺ソイドル
ソイドルお試し
ダイエット中でも麺OK!「ソイドル」なら小麦粉不使用で糖質96%オフ!
アサイーコラーゲン
スムージー
アサイーコラーゲンスムージー
97種類の植物酵素がたっぷり!アサイー配合+コラーゲン+酵素でキレイにならないわけがない!?



関連記事
[ 2014/10/21 07:52 ] 糖質制限 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク・RSSリーダー
登録すると、新着記事がラクラク読めます↓
人気記事ランキング
検索フォーム
ブログ村ランキング


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。