ハトコのときめき糖質制限ダイエット

糖質依存症だったハトコが、食べて痩せる糖質制限ダイエットにチャレンジ。痩せやすく、太らない体に体質改善中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「BMAL1(ビーマル・ワン)」食べても太らない時間は14時!

bf4e41164bcd84d886af18fcb4e3b4a2_s.jpg

深夜のラーメンはなぜ太る?

同じカロリーを摂取しても、食べる時間によって太ったり、太らなかったりするってホント!?

そのカギとなる「BMAL1(ビーマル・ワン)」とは?

こちらの低炭水化物ダイエットランキングにも情報がいっぱい。
↓応援ポチッとお願いします。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

◆脂肪をため込む時間が決まっている?

日本大学薬学部の榛葉准教授のお話によると、

「BMAL1(ビーマル・ワン)」とは、脂肪の分解を抑えてため込む働きをするたんぱく質のこと。

そして「BMAL1(ビーマル・ワン)」は、時間帯によって増減するんです。そのために時計遺伝子とも呼ばれています。

そして「体内リズムと密接な関係を持っている」というのがポイント。昼間は少なく、夜になると増えます。

Shot00202.jpg

具体的には、最も少ないのが午後2時~3時

最も多いのが午後10時から午前2時頃で、なんと昼間の約20倍になるんですって!

夜遅く食べると太るということがこれで立証されたわけなんです。


糖尿病と高血圧は、遺伝であることも多いのですが、そうした病気の家系を調べると「BMAL1(ビーマル・ワン)」の数に異常があることが判明したそうです。

こういった研究結果からも、「夜遅い時間の食事を避ければ、肥満予防になる」ということが分かりますよね。

おやつを午後3時に食べるっていうのは理にかなっているんですね~。

どうしても甘いものが食べたいってときは、14時~15時くらいに食べることにします!


◆重要なのは「体内時計」!夜型の人は要注意

ここで一つ重要なのが、体内時計がおかしくなると、この「BMAL1(ビーマル・ワン)」の数も正常ではなくなるということです。

朝日を浴びるなど朝だという刺激を与えないで生活すると、「BMAL1(ビーマル・ワン)」が夜だと勘違いして出っぱなしになったりするのだそうです。

「昼と夜の区別ない生活をしているとメタボになりやすい」んですね。

ハトコはもともと夜型で、なかなかこのクセが治りません。遅い時間には食べませんけれど、太りやすいのは「BMAL1(ビーマル・ワン)」が出っ放しになっているのかも!?大いに関係がありそうです。

連休があるとすぐ夜更かしして昼夜が逆転するのでホント、気をつけたいと思います。(汗)

BMAL1のことがなくても、午後10時から午前2時頃に食べるっていうのは胃の中に食べ物が残って次の日を迎えますから絶対ダメですよ。

食べてすぐ寝ると逆流性食道炎になったり、胃の中に残った食べ物が腐敗して口臭や胃炎や胃がんの原因になります。

さらにそこへまた朝ごはんを詰め込んだりしたら病気一直線です。

早寝早起きをして、朝日をたっぷり浴びる。当たり前のことがやっぱり一番大事なんですね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓読んだよ~のしるしにポチッと↓してくださると、喜びます。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ




■ハトコが試した糖質オフのお助け商品はコチラ■
ウォルデンファームス
シロップ
ウォルデンファームズ
チョコもキャラメルも低糖質パンケーキやアイスにかけてダイエットできるなんて!

あじかん焙煎ごぼう茶
あじかん焙煎ごぼう茶お試し
Dr.南雲監修のお茶が大ヒット!美肌もスッキリもここから♪

メタバリアNEO
メタバリアNEOお試し
甘いもの好き・ご飯好き必見。糖をブロックして脂肪分解もサポート!

大人のカロリミット
大人のカロリミットお試し
ブラックジンジャー配合「お大人のカロリミット」食べながら燃焼サポート!

大豆100%麺ソイドル
ソイドルお試し
ダイエット中でも麺OK!「ソイドル」なら小麦粉不使用で糖質96%オフ!
アサイーコラーゲン
スムージー
アサイーコラーゲンスムージー
97種類の植物酵素がたっぷり!アサイー配合+コラーゲン+酵素でキレイにならないわけがない!?




関連記事
Re: 連コメすいません
> この記事も気になったのできちゃいました。

サクさん、コメントありがとうございます。

> 自分が実践しているのは、朝と夜は糖質を抑え、昼はちゃんと食べることです。

すごく良いと思います。ガマンせずにお昼に食べるって決めているだけでも、気持ちの上で余裕ができますね。
自分でコントロールできる方は継続できます。

> ある糖質オフダイエット本に書いてあったのでやり始めたのですが、ハトコさんの記事は読みやすくて改めてナルホドと思いました。

わぁ。うれしいです。分かりやすいと思っていただけるように、これからもがんばります(*^_^*)

> でも、たまに夜のラーメン、食べたくなっちゃいます(笑)
> ポチしていきますね〜

ありがとうございます^^ とっても励みになります。m(__)m
もうすぐ忘年会シーズンですね。深夜めしに気をつけたいと思います!


[ 2014/10/15 23:52 ] [ 編集 ]
連コメすいません
この記事も気になったのできちゃいました。
自分が実践しているのは、朝と夜は糖質を抑え、昼はちゃんと食べることです。
ある糖質オフダイエット本に書いてあったのでやり始めたのですが、ハトコさんの記事は読みやすくて改めてナルホドと思いました。

でも、たまに夜のラーメン、食べたくなっちゃいます(笑)
ポチしていきますね〜
[ 2014/10/14 23:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク・RSSリーダー
登録すると、新着記事がラクラク読めます↓
人気記事ランキング
検索フォーム
ブログ村ランキング


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。