ハトコのときめき糖質制限ダイエット

糖質依存症だったハトコが、食べて痩せる糖質制限ダイエットにチャレンジ。痩せやすく、太らない体に体質改善中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本当に食べたいものを食べてダイエットできる?

0830.jpg

糖質制限ダイエットを頑張っているあなた。我慢してストレスを溜めていませんか?

自分自身に「今、何が食べたい?」と聞いてみてください。もし、はっきりと何が食べたいか分からないなら、それはリバウンドへ一歩近づいているかもしれません。

こちらの低炭水化物ダイエットランキングにも情報がいっぱい。
↓応援ポチッとお願いします。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

◆本当に食べたいものでないとリバウンドする?

カロリーが低いから、太りにくいからという理由だけで毎日食べるものを選んでいませんか。


「糖質が少ないから」「体に良いから」という理由で食べるものを選ぶのも大切ですが、本当に食べたいものを食べないと、「食べた気にならない」のではないでしょうか?

そして、お腹がいっぱいでもまだ満足できず、何か食べたいという欲求が収まらないという方は多いのです。

その結果、ストレスが溜まって、本当に食べたい分量でも食欲はおさまらずドカ食いしてしまいます。

早食いになって、どんどん胃に放り込むばかり。味わって食べたりできなくなります。だって食べたい物じゃないから。

心から食べたい、おいしいと思いながら食べると、自然にゆっくりかみしめて食べるものです。そして少量でも満足できます。欲求が満たされるので当然です。

たったこれだけのことが、難しくなっていませんか?長い間「体によいもの=食べたいもの」だと思っている優等生の方ほど、この状態に陥りやすいのです。

体に良いもの=食べたいもの とは限らないですよね。


こんな状態になっている方は、糖質もカロリーも栄養も気にせずに、本当に食べたいものを食べてみましょう。

「そんなことすれば太るに決まっている」と思うかもしれません。

でも、食べたくない物を食べ続けることほど苦しいことはありません。

お肉やチーズがもともと好きでは無いのに低糖質だからといって無理に食べ続けるのはストレスがたまります。


太ることを心配して好きなものが食べられないなら、糖質や脂質をカットするサプリを利用してみるのも一つの方法です。

サプリを飲むことで安心して自分の欲求に正直になれるのなら、試してみる価値はあります。

ハトコがいつも飲んでいるのは糖質と脂質をカットして、代謝をアップしてくれるサプリメント「大人のカロリミット」です。ご興味がありましたら一度こちらの記事を読んで、お試しください。⇒大人のカロリミット体験レビュー

◆心から食べたいものを食べて満足しましょう。

最初は、本当に食べたいものが何か分からないかもしれません。

それが体に良くない物かもしれません。

それでも、心からおいしいと思えるものを探しましょう。


ガマンしてきた分、反動で食べ過ぎるかもしれませんが、ずーっと食べ続けることはなく、自然に食欲は収まります。


そうすると体は必要でないものは食べたくなくなり、また自然に必要な栄養を求めるようになってきます。


ケーキやお菓子を選んでしまってもいいです。それを食べながら「本当に食べたいものはこれでよかったか、満足か?」と自分に聞いてみてください。

それが本当に満足できるものなら、それで心からスッキリするはずですし、食欲は収まるはずです。

もし、選んで食べてみたものが、もしかしたらそんなに美味しく感じないかもしれません。


それは、自分が好きなもの、食べたいものだと勘違いしているものです。

「これは本当に食べたいものじゃない」というものを今までドカ食いしていたことがわかって、愕然とするかもしれません。でも、それを知ることは大事なことです。喜んでいいことです。

もしかしたら、心のどこかでやっぱり「これなら太らないだろうから」「体に良いから」という理由で選んでしまっているかもしれません。

長い間、痩せたいあまりに自分の欲求を抑え続けてきたので、自分が求めているものを知ることすら簡単ではなくなっているのです。これは何度も練習が必要です。


一時的に太ってしまうかもしれません。でもこれは、自分のおかしくなっている食欲を正常にもどす練習ですから、リハビリだと思って、罪悪感を感じないでくださいね。


何度も太ったり痩せたりするのは確かに体に良くありません。だからこそ、「本当に食べたいものを少量食べて満足する」習慣をこれが最後と思って、しっかり身につけましょう。


お肉や魚を食べて、もし「美味しくない」と思うなら、今は食べないほうが良いです。必要になれば自然に食べたくなりますから無理をしないで食べたいと思うものだけ食べましょう。

結局はそれが食べ過ぎを防ぐことになります。ダイエットを長く続けるコツです。


糖質制限のブログを書いているくせに、無責任だ!と思われるかもしれません。確かに理想は低糖質なものだけ食べて痩せることですが、人はみんな違うので、すべての人が同じようにうまくいくとは思っていません。

試行錯誤、いろいろ試して実感して、わかってくることもあります。私自身が何度も遠回りをしてやり直しをしているので、同じようなことで悩んでいる方に少しでも自分の感じたこと、やってみたことをお伝えしようと思っています。

ちょっと荒療治かもしれませんが、過剰な食欲や甘いものへの欲求が高まっている方は一度「本当に食べたいもの」は何か、ご自身に聞いてみてはいかがでしょうか。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■ハトコが試した糖質オフのお助け商品はコチラ■

あじかん焙煎ごぼう茶
あじかん焙煎ごぼう茶お試し
Dr.南雲監修のお茶が大ヒット!美肌もスッキリもここから♪
アサイーコラーゲン
スムージー
アサイーコラーゲンスムージー
アサイー+コラーゲン+酵素でキレイにならないわけがない!?

メタバリアNEO
メタバリアNEOお試し
甘いもの好き・ご飯好き必見。糖をブロックして脂肪分解もサポート!
大人のカロリミット
大人のカロリミットお試し
ブラックジンジャー配合「お大人のカロリミット」食べながら燃焼サポート!
大豆100%麺ソイドル
ソイドルお試し
ダイエット中でも麺OK!「ソイドル」なら小麦粉不使用で糖質96%オフ!
万田酵素プラス温
manda_+on20.jpg8回分を無料でお試し!ロングヒットの万田酵素に生姜パワーをプラス。


関連記事
Re: こんにちは
こんにちは、ナオキさん コメントありがとうございます。

> 自分の食べたいものを食べるということは
> ダイエットのみならず健康を維持するうえ
> でも大切なことですよね。

そうですよね。好きなものを食べることと、健康維持の両立を目指したいですね。

ムリをして心の健康を崩してしまうことが一番心配です。

ナオキさんは豊富な知識と実践で順調にダイエットに励まれているようで頼もしいです。^^

お互いに頑張りましょうね。ポチありがとうございますm(_ _)m
[ 2014/08/31 21:55 ] [ 編集 ]
こんにちは
こんにちはナオキです。
自分の食べたいものを食べるということは
ダイエットのみならず健康を維持するうえ
でも大切なことですよね。
私も以前ダイエット中の頃は好きなものを
無理にガマンしていたことがありました。
ハトコさんの今回の記事や料理のレシピを
普段の生活に役立たせていただきます。
役立つ情報をありがとうございました。
ポチッ 
[ 2014/08/31 11:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク・RSSリーダー
登録すると、新着記事がラクラク読めます↓
人気記事ランキング
検索フォーム
ブログ村ランキング


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。